ライブスケジュール


9月17日(日)

アンサンブル セジュール

クラリネット&フルート トリオ コンサート

 

奈良県で活躍する、アマチュア吹奏楽団「シンフォニックホーム」のメンバーで結成された、セジュール。

今回は、クラリネット2本とフルートのトリオでお届けします。

 

アマチュアとはいえ、真剣に音楽に取り組み、

日々練習に励んでいる私たち。

楽器愛は誰にも負けない!!!!!!!!!!

 

堅苦しくない、聴きやすい曲を集めましたので、お気軽にお越しください♪

 

アンサンブル・セジュール

 clarinet 萩森 あづさ

 clarinet(B♭・bass) 奥田 亮太郎

 flute 畑 由実


 

【LUNCH】*季節のコース料理

   開場 11:15

 お料理スタート 11:30

 演奏スタート 13:00~13:45

 料金 ¥4,320(税込/お1人様)

 

【CAFE】*選べるカフェメニュー

 開場 15:30

 演奏スタート 16:00~16:45

 料金 ¥3,000(税込/お1人様)

 

 



10月22日(日)

オーボエ奏者によるコンサート。

 

詳細は後日!!



11月19日(日)

ピアノコンサート

 

美味しいお食事と美味しい音楽を楽しんで頂けます!

榊原 明子(作曲ピアノ)  

 

奈良県奈良市生まれ。3歳より音感教育を受け6歳よりピアノを始める。神戸大学発達科学部人間行動・表現学科にて音楽専攻、芸術や心理学も学ぶ。心に浮かぶ情景を描いた自作のピアノ・ソロを中心に、日本伝統音楽とのコラボレーションや即興演奏を得意とする異色のピアニスト・作曲家として活動。ソロやユニットによるCD多数発売。

2005年、ウクライナにてソロ公演開催。NHK阪神淡路大震災特番「震災15年」のメインテーマの共作・演奏、野球評論家の桑田真澄氏のピアノ演奏が流れるCMの作曲・演奏指導、三菱一号館美術館CMの作曲・演奏を担当するなど、音楽制作も多数手がける。

 

2016年、文化庁主催事業「東アジア文化都市」の韓国公演や閉会式(奈良市)に奈良楽譜として出演。その韓国公演では「オルム・コンサート」「タムナ文化祭」の日本団の音楽監修とコーディネートも努める。奈良の音・文化を探求する団体「ピアノで奈良を奏でる会」「奈良楽譜」代表。日本音楽表現学会、奈良県音楽芸術家協会、奈良市音楽協会会員。

 

http://akikosakakibara.jimdo.com/



12月17日(日)

土の笛の調べ

オカリナ二重奏のコンサート

デュオ・セルリアン(Duo-Cerulien)
ともにサクソフォン奏者として活動の中、オカリナの音色に魅せられ2013年にオカリナデュオを結成。
クラシック作品のオリジナルアレンジや、オカリナ作品など、デュオの楽しみを広めるべく活動中。
第一回オカリナコンクール・合奏部門にて第一位、および総合グランプリを受賞。
2017年、大和高田さざんかホールにて第一回リサイタルを開催。満席となり、好評を得る。
児童館・公民館での地域イベント、介護施設・学校公演などで幅広く演奏。
グループ名は晴れ渡る空の色「セルリアン・ブルー」のイメージ、そしてフランス語で「絆(きずな)」を意味する「LIEN(リアン)」から。

【LUNCH】*季節のコース料理

   開場 11:15

 お料理スタート 11:30

 演奏スタート 13:00~13:45

 料金 ¥4,320(税込/お1人様)

 

【CAFE】*選べるカフェメニュー

 開場 15:30

 演奏スタート 16:00~16:45

 料金 ¥3,000(税込/お1人様)

森下知子 

Tomoko MORISHITA(オカリナ)
大和郡山市在住。
大阪音楽大学・サクソフォン専攻を卒業。前田昌宏氏に師事。2005年~2015年まで阪神大震災復興祈念コンサートシリーズにおいて20回に渡りソロ公演を行い、毎度1000人を超す観客へ心に響く音楽を届ける。(現在「ふれあいコンサートinアミティ」として継続中)ドルチェ・ミュージックアカデミー(大阪)、たんと音楽教室(大和郡山)にてサクソフォン・オカリナ講師として活躍。「トゥジュール・サクソフォン クァルテット」吹奏楽団「ブラスパラダイス大阪」アルトサクソフォン奏者。「デュオたんと」「オカリナセブン」各メンバー。

千井 慶子 Keiko CHII(オカリナ)
大和高田市在住。
大阪音楽大学・サクソフォン専攻を卒業。サクソフォンを森下知子、井上麻子、飯守伸二、小林充氏の各氏に師事。
オカリナを森下知子、大沢聡の両氏に、ソルフェージュを大島忠則氏に師事。大和高田さざんかホール主催の「さざんかタウンミュージック音の扉」にて自身初のソロリサイタルを開催。ヤマハ音楽教室(ヤマハミュージックリテイリング堺駅前)、自宅教室にて、サクソフォン・オカリナ講師として活躍。

大島忠則 Tadanori OHSHIMA(ゲスト:ピアノ&アレンジ)
大和郡山市在住。
大阪音楽大学作曲学科作曲専攻卒業。作曲を故・前田行央氏、田中邦彦氏に師事。サクソフォン四重奏など室内楽の作・編曲を数多く手がける。サクソフォン四重奏編曲作品は、全国の600を超えるプロ・アマの団体によって広く演奏されている。「サックスでリラックス」シリーズにおいては編曲・ピアノ演奏・プロデュースを手がけ、その温かみのある音楽とパフォーマンスは多くの観客を魅了する。
ヴォーカルアンサンブル「ヴォーチェ・ベルステラ」専属伴奏者。
たんと音楽教室(大和郡山)にて作曲、ピアノ・ソルフェージュ講師として活動。